浸みわたる水素水

こんな人は浸みわたる水素水が向かない!


浸みわたる水素水を飲んでも意味のない人はこんな人

 

そもそもいつも元気である
疲れを知らない
病気をしたことがない

 

あまりここまで元気な人はあまりいないとは思いますが、水素は元気な人ほどなんの変化も感じられずに体外に排出されてしまうそうです。


これは、水素水の第一人者太田教授の著書「水素水とサビない身体」のコラムに出てくる辻本クリニックの委員長がそのように話されていました。

 

で、私はというとかなり疲れやすく、毎朝朝起きるのつらかったのですが、水素水を飲んでからと言うもの、その疲れがかなり軽減されたことを実感して、依頼様々な水素水を飲んで試すようになりました。

 

 

浸みわたる水素水の水素は本物か?

どのくらい水素が入っているのかを試してみました。

 

水素水は目に見えないだけに、偽物が多いのも事実です。
そこで私は検査薬を買ってチェックすることにしています。

 

で、その結果ですが、、、、、

 

 

1.4ppmでした。

 

公式サイトでは1.6ppmとなっていますが、時間がたつにつれて減っていくのでこれは許容範囲内です。
まぁそもそも検査が簡易的なので誤差もあります。

 

結論:浸みわたる水素水は紛れもなく水素が入っています!

 

 

※水素水の第一人者太田教授の著書「水素水とサビない身体」では0.8ppmが一つの目安になると書いてあるので大幅にクリアしていることになります。

 

 

 

 

浸みわたる水素水は美味しいの?

 

いくら高濃度の水素が入っていても美味しくないと続けられません。
その点、浸みわたる水素水は熊本の菊池市から採取した水を使用していいます。

 

この水は日本名水百選に選ばれた大変飲みやすい水です。

 

私は500mlの30本入りを注文したのですが、毎朝500mlを一気に飲み干してしまいました。
水道水なら絶対に500mlも一気に飲めませんが、体が求めている!そんな感じでゴクゴク飲めるのです。

 

 

ちょっと試してみようかな?というあなたに丁度良いお試しセットがあります。

 

浸みわたる水素水のお試しセットを見てみる